ページの先頭です
ブログ

最近のブログ記事

バックナンバー

カテゴリー

このブログを購読

日本全国各地、ジェートップグループは一貫したサービスを提供することが可能です。簡単お見積もり(無料)無料相談を行っておりますので、まずは1度ご相談ください。

フリーダイヤル0120-958-218
簡単お見積もり

ホーム>ブログ

1/16 東京支店:中村 鈴花

2019年1月16日 11:00

あけましておめでとうございます。

 

東京支店の中村です。

 

お正月は特に何もせずほぼ家から出ず生活していました!

 

今回は1/13の休みにクッキーを作ったのでそのことをかきたいと思います。

 

過去に2回ほど作ったことはありますが固くなりすぎてしまったりしてうまく作れなかったので今回こそはと作ってみました!

 

今回、クッキーは丁度いい固さになりクッキーミックスで作ったのでかなり早めに作り終わりました。

 

動画など見てアイシングしてみましたがなかなかうまくいかず何もせず生地だけの方がいい感じでした。

 20190116nakamura.jpg

 

クリスマスはかなり前に終わってますが木の型があったので作りました。

 

今回はクッキーを作りましたがカップケーキなどにもいつか挑戦したいと思います。


1/11 東京支店:宗近 将法

2019年1月11日 11:00

あけましておめでとうございます。

東京支店 宗近です。

 

 

前回のブログで休日の過ごしかたはLiveに行くことと書いたのですが前回のブログから約5か月で1回しか行けませんでした。

歳のせいか休みの日に疲れる事を避ける傾向に最近なってきてます。。。

でも、さすがにKen YokoyamaLiveは外せないので

大好きな川崎のクラブチッタで思う存分暴れてきました。

暴れて汗だくになりビール。最高でした。

 

 20190111munechika1.jpg

 

最近引っ越してよく遊びに行っていた新木場スタジオコーストや豊洲ピットが近くなったので今年は時間を見つけて好きなバンドのLiveで怪我しない程度に暴れてきたいと思います。

 

最後に昨日の作業員さんとの新年会の写真を

20190111munechika2.jpg

初めて会う作業員さんも多くて直接話が出来てとても有意義な時間でした。

これからもどんどん話して作業員さんといい関係を築いていきたいです。

今年1年まだまだ迷惑おかけすると思いますが

みなさん、今年もよろしくお願いします!



1/7 東京支店:坂本 麻耶

2019年1月 7日 11:00

あけましておめでとうございます。

 

 

私は平成最後の紅白とガキ使をみつつ、年越しそばを食べながら年を越しました。

それ以外正月っぽいことをしていないので、年を越した実感は全然ありませんが

少し長めの連休・・・すきな時間に寝て食べて飲んで。しあわせでした。

 

 

そして、はじめて東京スカイツリーにのぼりました。

 20190107sakamoto1.jpg

 

超きれい。完全になめていました。

 

 

からの、定番?のこれ。

 

 20190107sakamoto2.jpg

 

 

写真だと全然伝わりませんが、350mくらいの高さでまぁこわい。

 

東京タワーもすきですが、東京スカイツリーもいいですね。

 

 

今年こそアクティブになれるようにがんばります。(たぶん無理)

 

一年良い年になりますように。今年も宜しくお願いいたします!!


2019年1月 4日 11:00

明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては健やかに新年を迎えられたことと存じます。

 

2018年の漢字は「災」でした。

振り返れば地震・豪雨・猛暑。とにかく災害の多い年でした。

今後心配な大地震といえば政府が情報開示を始めた南海トラフの大地震です。

20~30年の内にかなりの確率でM9クラスの巨大地震が発生すると予測しております。

国家予算の数倍の損失がもたらされる国難に対し、どのように対処出来るのか

真剣に考える時期が来たのだと思います。

 

また、我々の業界全体に大きく関わる話題の中では「猛暑」があります。

昨年の夏は地球温暖化の影響で気温40度を超える地域がずいぶんありました。

岐阜県のある病院ではエアコンの故障が原因でお年寄り6名がお亡くなりになる

悲惨な事故がありました。

このように私達が業としている空調工事は、もはや生命に関わる重要なアイテムと

なってきたのです。

暑い中で作業をするスタッフの皆さんは大変です。熱中症や事故が起きないようにと

心から祈る思いです。

事務職の皆さんも作業スタッフの皆さんも思いを一つにし、オールJ-TOPのチームワークが

世の中に役立つ重要な仕事をしていると「使命感」を持って職務にあたって下さい。

 

2020年の東京オリンピック開催まであと1年半です。

グループ本社のある築地はまさに会場や選手村が目と鼻の先にある最も活気づく街です。

この世紀の大イベントの波に乗ってJ-TOPグループも大いに発展させましょう。

 

J-TOPの社名の由来はJAPAN TOPです。

今年もグループ一丸となってTOPを目指して頑張って下さい。

 

                             株式会社 ジェートップ

                             代表取締役 雪下 正志


12/28 東京支店:多比良 貴志

2018年12月28日 11:00

東京支店多比良です。

 

今年も早いもので、年末のご挨拶をさせていただく時期となりました。

皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

 

本年は多様なお仕事や、また取引先の皆様におかれましては公私にわたり、特段のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

来年も誠心誠意努力していく所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう、弊社一同心よりお願い申し上げます。

 

尚、弊社の年末年始の休業期間は下記の通りです。

(年末年始休業期間) 1231日(月)~13日(木)

新年は14日(金)より営業開始となります。

 

時節柄、ご多忙のことと存じます。

くれぐれも体調などお崩しになられぬようお気をつけくださいませ。

来年も相変わらぬご高配を頂けますようお願い申し上げて、歳末のご挨拶とさせて頂きます。

それではよいお年をお過ごしくださいませ。

 

20181228thira.jpg

12/27 東京支店:山口 栞

2018年12月27日 13:17

こんにちは、東京支店の山口です。

 

12月ですね!冬ですね!!いい季節ですね!!!

 

平成最後のクリスマスも終わりましたが

わたしは今年は特に何もしませんでした。(去年もおととしもですが)

 

人ごみが苦手なのでおうちでゆっくり過ごすのが一番好きですね!インドア最高!

 

 

 

11月中に混む前にクリスマスディズニーもしました。

もう年パスも切れてしまったので、しっかり1dayパスポート買いました。

 

35周年のチケット!いい!!かわいい!!!

 20181227yamaguchi1.jpg

 

 

 

クリスマス仕様でかわいいパークとパレードダンサーさんに癒されました♡

 20181227yamaguchi2.jpg

 

 

 

 

 

毎度のことながらアトラクションには全く興味はありませんが

リニューアル後のイッツ・ア・スモールワールドに初めて乗りました!

 

シンデレラとかアリエルとかアナ雪とかみんないてずっとテンションあがってました!

要するにテンアゲでした!

 

夢の国って幸せですね~~~

 

 

 

 

暫く行けなそうなのでロスになりそう・・・

平成の内にもう一度行けたらいいなと思います(っ・ω・)っ

 



12/24 東京支店:藤澤 真希

2018年12月24日 11:00

お疲れ様です。東京支店の藤澤です。

20181224fujisawa1.jpg

20181224fujisawa2.jpg

今年もハロウィンとクリスマス期間はディスニーに行きました。

ハロウィンはランド、クリスマスはシーに。ほくほくです。

あまり意識していなかったのですが、結構な頻度でディスニーのお世話になっている気がするので、最近では「これ年パスを買ったほうがお得なのでは・・・?」と血迷って悩んでいます、誘惑に負けないように頑張ります。

 

ディスニー以外では、埼玉県の東武動物公園に行ってきました。

お目当ては、某アニメ映画の影響で好きになったワオキツネザルとの戯れと犬猫をもふもふできるコーナーです。


20181224fujisawa3.jpg

え、か、かわいい!!近い!!・・・え、かわいい!!(語彙力ゼロ)

エサあげができるとは知っていたのですが想像以上の近距離でびっくりでした。

20181224fujisawa4.jpg

2枚目は膝を私物化された友人とご機嫌なお犬様。ここのお犬様たちは皆人懐っこいので、座っているとすかさず乗ってきて膝を私物化してきます(約30分以上動くことが出来ず)

終始楽園状態な東武動物公園、また近いうちにいきたいです。

 

最近とても寒いので、皆様お身体には気を付けて年末年始をお過ごしください。



12/21 東京支店:相川 雅代

2018年12月21日 11:00
東京支店の相川です。 
最近、家族で散歩していてどんどんイルミネーションがライトアップされて綺麗な街並みになっています。
毎年、クリスマスツリーをつい撮影してしまいますが、今年も綺麗ですね!暫くは、散歩が楽しみですが、風邪引引かない程度、歩きたいと思います!

20181221aikawa1.jpg

20181221aikawa2.jpg

20181221aikawa3.jpg

20181221aikawa4.jpg


12/19 東京支店:中村 鈴花

2018年12月19日 11:00

こんにちは!東京支店の中村です!

 

今回は休日に購入したものや行ったところについて話そうと思います!

 

基本、休みの日は家でゴロゴロしているためほぼ外出しないのですが、この間カラオケに行きました!

 

誰と行くとかではなく一人でふらっと行って2時間がっつり歌ってきました!笑

盛り上がる曲というよりは失恋曲など静かめな歌や昭和の歌謡曲などを歌います。

歌謡曲は音痴な自分にも歌いやすいものが多いので気づくと入れてます。

 

あとは最近冬服を購入しました!

 

今までニットを購入したことが無かったのですが今年ついに購入しました!

 

20181219nakamura1.jpg

 

 

↑が購入したニットになります。無難なグレーと黒にしました。

 

結構暖かいなーというのが感想です。

 

最近、風邪気味なので暖かい恰好をするなどしてひどくならないように対策します!

 

皆様も風邪などには気を付けてお過ごし下さい!



12/17 東京支店:紺野 温子

2018年12月17日 11:00

こんにちは~東京支店の紺野です。

 

今年も旅に行ってきました( ˆωˆ。 )

 

 

今年はフィリピンではありません!

フィリピンより遠いインドネシアに行ってきました。

インドネシア旅行は今年の5月くらいから早々に10月の初旬に行くと決め

航空券&ホテルもこの時点で早々に決めておりました。

 

そして、後になってなんでこの日を選んでしまったのだろう。と、思う出来事が

いろいろ起きました・・・・・・・・・・・

今までの旅行で一番行くまで不安な旅行でした()

 

 

私が行く予定の島が

インドネシアのバリ島から船で23時間の『ギリトラワンガン島』という小さな島で、

丁度この島は今年の8月に大地震の被害に遭い半数近い建物が倒壊。

そうです、旅行をこの島に決めてから数か月後の出来事でした・・。

 

普通にある日、地震についてはヤフーニュースで知りました。

それからはギリ島の情報を集めようと携帯で調べますが

日本にいる私たちには限られた情報しか分からず。

 

ギリ島へいく船って復活してるのかな・・?

私たちの宿泊予定のホテルは壊れてないのかな・・?等 不安でいっぱいでした。

あ、ホテルで思い出した・・

今回宿泊予定のホテルのオーナーであるダビーに聞いてみよう!という事で

一緒に島に行く友人にダビーとのコンタクトをお願いしました。

ダビーと友人は今回の地震が起きる前に一度電話で話している為、

連絡が取りやすかったそうです。

 

ダビーいわく、船便は復活しておりダビーのホテルは奇跡的にどこも壊れていないとのこと。

ひとまず安心。

 

しかし、安心もつかの間・・・

更にインドネシア中部で9月末に地震が起き、10月には火山噴火!!

 

今回の旅行先とその噴火した島との距離は飛行機で6時間くらいの場所なので

影響はありませんでしたがやはり不安でした。

 

旅行の日程が近づくにつれてそんなニュースが増えていったので

さすがに支店長や荒木さん、マネージャーからも『大丈夫なの!?』と心配されました。

 

その頃の私は『大丈夫ですよ~』とは答えたものの、旅へのわくわく感と同じくらい

不安な気持ちで毎日ふわふわしてました。すごく変なテンションだったのを覚えています。

 

そして旅行直前・・・日本に台風直撃2(24号&25)!!!

雨女?とかそういう問題じゃないです。

ここまでくると何か悪い運気を集中して使ってるような感じ。

 

 

・・・結果、旅行の日には直撃しませんでした。が、

いつも成田空港に行くために利用していた電車(何があっても止まらないと噂の京成線)

旅行の前々日から台風の原因による塩害で電車が停電。

 

数日間は電車のダイヤは乱れに乱れ予定通り運行せず、空港に無事に行けるか不明なのと

これまで色んなことが重なっていることと、

最後の最後で搭乗に間に合わなかったなんていうオチだけにはなりたくなかったので

乗り換えなしで楽ちんな電車は諦め、

電車を乗り継ぎ 友人と一緒にバスで空港に行きました!

 

こんな出来事の数々が旅行前に起こっていました。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さぁ・・こうして色んな事件がありつつも、やーーーーっと飛行機に搭乗!

20181214konno1.jpg

 

 

 

とにかく無事に飛行機が飛んだということで友人と2人で安堵しました。

 

・・・・・・・

 

さて、前置きが長くなりましたが

ギリトラワンガンに行く道のりも長かったです!笑

 

 

 

 

1日目:成田空港→バリ島の空港→バリ島のホテルに1

2日目:バリのホテルからパタンバイ港まで車で3時間移動→パタンバイ港から船で約2時間→ギリトラワンガン島

 

という道のりでした。ギリ島にいくだけで2日かかってます。

船が朝の便から夕方までの時間しかないため、バリ島には1泊はどうしても必要でした。

 

バリ島のホテルは期待してませんでした。ギリ島をいいホテルにしたかったので格安ホテルです。

 

1人約1000円!プール付き!思いのほか、まともなホテルでした。

20181214konno2.jpg

この金額でこんなプールがつくならアリでしょう。

※部屋は撮影し忘れました

20181214konno3.jpg

20181214konno4.jpg

ご飯はインドネシアでは有名なサテ(串焼き)や、

ドラゴンフルーツのスムージーなどを頂きました。

 

・・・・・・・・・・・

 

翌日我々はバリ島のホテルからギリ島に行くための船に乗るため

予約していた車に迎えに来てもらい3時間かけてパタンバイという港へ。

この港で現地の洗礼を受けました。

 

車のドライバーから船のチケットを貰うように言われ

チケットを管理しているおばちゃんの元へ。そしてドライバーとはここでお別れ。

 

おばちゃんからは、話は聞いてるからあなた達1人ずつ私に日本円で7000円を払いなさいというようなことを言っている。はて??

 

 

 

 

旅行に行くことを決めてから前もってインスタグラムで日本人ガイドを見つけ

バリから港への往復の送迎+港からギリ島への船の往復代で

1人日本円で6000円で対応してくださるということで手配をお願いしており

その日本人ガイドさんにて別の日本人を派遣し港に集金に行かせると聞いていました。

 

しかし日本人ガイドも日本人の集金の人も日本人は私たち以外いません。

日本人ガイドが港で待つと聞いていたしホテルにはWi-Fiがあるし

ほぼ海にいるだろうということで

イモトのWi-Fi的なものはレンタルしませんでした。

 

その為携帯は圏外。連絡手段もないので日本人ガイドに確認できず。

 

私はおばちゃんに言われるがまま払うべきなのか戸惑い、

払っちゃう?と友人に訪ねますが

友人はおばちゃんに話が違う!!と英語で怒りだします。

私は何もできず その友人とおばちゃんのバトルを見つめ、途方に暮れてました()

 

なかなか私達がうんともすんともしなかったせいなのか

その受付のおばちゃんは

何故か17000円→11000円でいいから払いなさいと値下げ()

 

友人がその受付にまたキレ始めました()もうどうにもならない。

船、出発しちゃうんじゃないかなあ・・。もう私はただ固まるのみ。

 

友人からおばちゃんに 日本人ガイドに電話して確認して!!と

おばちゃんにお願いするも、連絡先知らない。ととぼけられました。

友人は諦めず私はちゃんと日本人ガイドにお金を払うと聞いている!!とまだ英語でブチ切れている・・

 

すると20分くらいのバトルの末、おばちゃんが誰かと電話をし始めて・・

おばちゃんが 深くため息をつき、

友人へ「あんたに電話だよ!」 と携帯を渡してきました。

 

例の日本人ガイドさんでした。(番号知ってたんかーい)

<その受付の女性には絶対にお金を払っちゃだめ!>とのこと。

結局帰る日に集金していただくことに。

日本人ガイドさんから、日本人スタッフに集金にいかせてね。という社内伝達を

間にインドネシア人を挟み、日本人スタッフへ伝達を頼んだそうですが、

その間に挟まれたインドネシア人がその伝達を忘れてしまったそうです・・。

 

ほらね おばちゃんはふっかけてきたでしょう。 と友人。

私、茫然。

 

バリ島には日本人観光客がたくさん来るので

バリ島の現地の人は騙し慣れしてるそうです。

 

私だけで来ていたらすんなり疑いもせず支払ってたところです・・

友人がいて本当によかった。

 

 

受付のおばちゃんは、諦めたのか舌打ちしてようやく船に乗るための

ボーディングパスを私たちに渡してくれました。おいおい。

20181214konno5.jpg

やっとの思いで貰えた、ボーディングパス↑

 

 

ようやく船に乗ってギリ島へ!

 

ギリ島は、ギリトラワンガン、ギリメノ、ギリアイルという3つの島があり

今回私たちは1番賑やかなギリトラワンガン島のホテルを予約しました

(先程名前が出たダビーのホテル♪ )

 

 

 

2時間程の船旅後、ギリトラワンガンに、到着!

 

船を降りる際に荷物が海に浸かった等の口コミがありましたがきちんと従業員が砂浜にキャリーバッグ降ろしてくれて一安心!!やーーっとついた!!

 

なんだこの海の色は(;゚Д゚)!

20181214konno6.jpg

 

ギリトラワンガンは『パーティアイランド』と呼ばれているくらい賑やかな島

(いわゆるパリピが多い島)で自転車で1時間もあれば島を1周できるくらいのサイズです。

島には自動車はありません。

 

自転車か、馬車のみ!

 

 

 

私たちは馬車で予約していたホテルへ向かいました。馬車初体験!!

 

20181214konno7.jpg

20181214konno8.jpg

 

そして15分後くらいですかね?ホテルへ到着!

 

 

 

ダビーが出迎えてくれました!

そして、私たちの宿泊する部屋へ案内してくれました。

 

キンキンに冷えたココナッツジュースがウエルカムドリンクです。

ココナッツの実から飲むジュースは基本的に常温でしか飲んだことがなかったので

キンキンでとっても美味しい゚(゚´Д`゚)゚。旅の疲れが吹っ飛びました。

20181214konno9.jpg

 

ちなみにギリ島は小さい島なので隣接している

大きな島:ロンボク島から水を引いてきているそうです。

 

ギリトラワンガン→ギリメノ→ギリアイル→ロンボク島という順で島が存在します。

ギリトラワンガンはロンボク島から1番遠いのでかなり水はかなり貴重と思われます。

 

20181214konno10.jpg

3つ並んだ島がギリアイランドです。↑その右横の大きいのがロンボク島。

20181214konno11.jpg

ギリアイランドのアップ↑

 

 

その為、島の半分くらいのホテルはシャワーの水やトイレの水は海水と聞いていました。

島にいる期間はきっと髪の毛は海水でずっとベタベタなんだろうなぁ・・・

なんて諦め半分でダビーにシャワーは海水だよね?と尋ねるとNoFreshWater!との返答が。

 

ダビーのホテルは水の専用タンクがあるので全ての部屋に水が通っているそうです。

ダビーナイス!

 

20181214konno12.jpg

そしてダビーのホテルが若干海から遠く、近くにあまりご飯を食べるお店がないので

朝食に食べて。と、

食パンやパイナップルのジャム、玉子、お水を冷蔵庫に準備してくれていました。

 

常温のお水も飲み放題!被災があったとは思えませんでした。

20181214konno13.jpg

 

 

なんて素敵な人、、ダビー(〃▽〃)

 

 

そしてダビーから美味しいお店がある場所やタートルポイント(海ガメがよく居る場所)

サンセットポイントなど手書きで地図を書いてもらいました。

 

 

ホテルの自転車を貸り、島を走ってご飯を食べにいき

ご飯を食べたら島をサイクリング!

 

日本の自転車より簡易な造りですぐに足とお尻が疲れてきます・・。

途中夕日が見れるプールを発見。かわいいプール・・なんて友人と見ていたら

入っていけば?夕日も見れるよ~と

客引きの甘いささやきに甘えて気ままにプールを楽しみました。

ワンドリンクオーダーすればタダで入れます。

20181214konno14.jpg

こんなプールで、ここからのビーチ側の眺めは・・・

20181214konno15.jpg

こんなかんじ。

 

夕日、木が邪魔っ・・・!

まあ、気持ち良かったです(^o^)

 

 20181214konno16.jpg

プールで飲むお酒 うまし!20181214konno17.jpg

 

↑ギリ島にはこんな海の上にあるこんなブランコポイントが多数ありまーす!

 

 

 

毎朝友人が早起きしてこんな朝食を作ってくれました↓

20181214konno18.jpg

20181214konno19.jpg

 

牛オンリーのサラミや、牛オンリーのソーセージは

友人が自転車こいで とあるマーケットで購入してきてくれました

(私は爆睡していた)

 

20181214konno20.jpg

 

友よ ありがとう(>_<)!!

 

 

 

とある日はいろんな国のグループにまじり シュノーケリングをしました!

 

20181214konno21.jpg

 

人が多すぎて転覆するかと思いました・・。マジです!!()

外国人にまじって 『Oh~~』なんて言ってみたり。

 

参加費1700円くらい。

最初はプライベートボートで好きなシュノーケルポイントで止めてもらい

2人だけでレンタルしようと思いましたが様子見で多国籍ボートのコースにしました。

プライベートでも14-5000円くらいだったかと思います。

 

20181214konno22.jpg

 

・・・私はすぐに疲れ、船の上で友人を眺めてました()

 

夕飯はデリバリーのピザの日もありました。

想像よりもちもちでジューシーなピザで、とってもフレッシュで美味!

 

どうやらイタリア人が結構観光にくるらしく

その流れで本格的なピザ屋があるそうです。

最初は東南アジアでピザ??と思いましたが

本当に美味しかった(^o^)

20181214konno23.jpg

ビンタンビールに合う!

 

 

ホテルはヴィラタイプで、1人ずつ部屋が別れてました。

その為、眠たくなったら各自部屋に帰るかんじ。

 

20181214konno24.jpg

ベッド↑

20181214konno25.jpg

毎日この扉を開けるとプライベートモード(^o^)

20181214konno26.jpgのサムネール画像

私達がレンタルしていた自転車↑

20181214konno27.jpg

 

プライベートプールなので朝から晩まで入りたい放題!

慣れてくるとココナッツジュースもプールで飲んじゃう始末・・

 

 

ふらーっと海まで行って

海へぼけーーっとプカプカ浮いてみたり

20181214konno28.jpg

 

海で携帯をいじる私↑

 

 

この辺をぷかぷか浮いているだけで

ウミガメに遭遇できます!

 

20181214konno29.jpg

水草?藻?を食べています↑

 

画像荒くてすみません・・。

ギリ島ではウミガメを赤ちゃんの頃から育てて海に還す活動をしている為

人間が近寄っても逃げたり噛みついたりしません。

優雅に泳いでいてかわいかったです!

 

 

水の中にずっといるとお腹が減るので

海から上がったらビーチでそのままご飯。

20181214konno30.jpg

ガドガド です。(きゅうりと卵、厚揚げをバンバンジーのゴマダレみたいなタレと、甜麺醤で味付けしてあるかんじでした。美味!)

20181214konno31.jpg

ミーゴレン (海老せんがサクサク ※たまにしけっている海老せんがありますが

こちらはサクサク!美味!)

 

ビーチそばのご飯は期待していませんでしたがここは美味しかったです!

お店の場所はウミガメによく遭遇する<タートルポイント>の

<サニーおじさん>のお店です!

 

このサニーおじさんは仕事中でもウミガメを見て欲しくて

<タートル タートル!!>と言い、仕事中でも海に飛び込み

ウミガメの場所を教えてくれます()

 

フィリピンでもそうでしたが、東南アジアの人は基本的に明るいし

フレンドリーで好きです(^o^)

物価も安いし海は綺麗だし最高でした。

 

そんな素敵な島ですが、島の皆さんは地震の影響でホテルが倒壊して

働き口を無くしたり

ほとんどがイスラム教の島なので、お祈りする場所になっている

モスク(イスラム教の寺院)の倒壊があったりまだまだ大変そうです。

20181214konno32.jpg

20181214konno33.jpg

↑こんな場所もありました。

 

 

でも、会う人会う人 『HELLO!』と笑顔で声をかけてくれます。

日本人が滅多に来ないそうで、どこの国の人なのか聞かれることが多かったです。

 

なぜかインドネシアとマレーシアのハーフと言われることも()

そんな愉快なやりとりも旅ならでは(^o^)

 

そしてそんな楽しい時間はあっという間に過ぎました・・・。

 

 

最終日・・・

20181214konno34.jpg

ダビーに別れを告げ

20181214konno35.jpg

船乗り場周辺

20181214konno36.jpg

朝の船で島をあとにします。 (何度見ても海綺麗~)

 

途中船のエンジントラブルで船が30分くらい止まったり(若干みんな焦ってました)

港からバリに行くまでの道が渋滞しお昼頃にはバリについて

買い物三昧&マッサージでも楽しもうとしていましたが

既にバリに到着したのは夕方でした()

 

飛行機は夜の便ですが19時くらいにはチェックインが必要なので

バリのカルフールにだけ行きました。

 

カルフールにてアボカドジュースなるものを堪能しました。

20181214konno37.jpg

バリで大人気らしいです。最初は抵抗ありましたが美味!

アボカド+ココナッツジュース+ココナッツとアボカドの実+チョコソース少々らしいです。

 

最後はバリのカルフールで買い物して旅は終了となりました。

20181214konno38.jpg

 

 

レシート長っ(+_+)

 

まだ島を堪能しきれていない&バリも楽しみたいので

また絶対行きます(●^o^●)

 

余談ですがちょうど帰国の日 安倍総理も世界銀行の会議で

バリに来ていたようでタクシーの運ちゃんが教えてくれました。

そして、私達がちょうどギリ島から船で移動中にバリで地震があったそうです。

それも運ちゃんが教えてくれました。

最後まで旅の間は地震など危険な目にには遭いませんでしたが

今回の旅は今までで一番刺激的でした。

来年もどこかの島へ行きたい願望あり。

行けるかわかりませんが・・・まだ見ぬ楽園に思いをはせて仕事頑張ります。

20181214konno39.jpg

 

 

 

おわり



ページのトップへ