ページの先頭です
ブログ

最近のブログ記事

バックナンバー

カテゴリー

このブログを購読

日本全国各地、ジェートップグループは一貫したサービスを提供することが可能です。簡単お見積もり(無料)無料相談を行っておりますので、まずは1度ご相談ください。

フリーダイヤル0120-958-218
簡単お見積もり

ホームブログ>11/13 大阪支店:植月 瞳

11/13 大阪支店:植月 瞳

2017年11月13日 11:00

皆さまこんにちは、大阪支店の植月です。

最近は、ずっと行きたいと思っていつつ踏み出せなかった、小鳥カフェに行ってまいりました!その時の写真をお見せしようと思うのですが、先に魅力を語っておきたいと思いますので思い出話に少しお付き合いください。(※鳥苦手な人いたら閲覧注意です)

 

小学生の頃から文鳥を飼っていて、その頃から文鳥愛好家(?)でした。

今は飼えていませんが、大学生の時に飼っていた文鳥は私によく懐いて、それはそれは可愛かったのです...

20171113_uetsuki1.jpg

(卒論書いているのにエンターキー付近でうたた寝するヒナ文鳥)(起こしたくないので卒論は諦めました)

 

鳥ってあまり懐かないのでは?と思う方も多いようですが、文鳥は「一番好きな人」を決めてどこまでも一緒にいようとするのです...呼びかけたら鳥かごから飛んできたり、文鳥をおいてトイレに行こうとしてもその背中を追っかけて飛んできたり、服のポケットに入り込んでは顔をちらちら見てきたり...ンンン~~~ッ!!ジャワ島とかだと野生でビュンビュン飛びまくってるくせにこんなにも人間に寄り添ってくるなんて...なんて天使な羽毛なんだキミは...。

あと飼い主に似たりします

20171113_uetsuki2.jpgのサムネール画像

(餌食べたすぎて餌に足入れてまでがっつく文鳥)

 

こんな愛らしい子たちが沢山いる小鳥カフェなんて行ったら、興奮で自我が保てないかもしれない。自分の文鳥だから許されていたものの、小鳥カフェの文鳥たちに引くほどちゅっちゅしちゃうかもしれない...と思うと自分が恐ろしくて、なかなか踏み出せていなかったのです。でも先日やっと、必死に冷静を装いながら行ってきました...。

20171113_uetsuki3.jpgのサムネール画像

ギャホーーーーッ!!ここが私のエデン...。これまでの人生でここまで鳥たちに身をゆだねられたことがあっただろうか? いや、ない!!!!なんてHAPPYなんでしょう~~!

今までは文鳥一択でしたが、ここの、カルカヤインコ(上の写真みどり色のインコ)がかわいすぎて~~~!つい可愛いものは口に入れたくなる私がよく耐えたと思います。なんでも飼育繁殖が難しいレアな子のようで、大阪では(近畿では?曖昧ですが)この店舗でしか成功してないみたいです。...しかもそんなレアな子がこんな

20171113_uetsuki4.jpgのサムネール画像

こんなっ...アーかわいいーーー!!!!最高!しかもこの後普通に指の上ですやすや寝たんですよ!!!興奮で微振動しているわたしの指で!!!!大丈夫なのか?(私は大丈夫じゃなかったです)

小鳥は天使だということを、やっぱりな、やっぱりな...と噛みしめる数時間でした。あとはず~っと走り回ってるウズラとか、オウムとか、たくさんいてまさにそこが天国でした...オウムはリードつけて外にお散歩に行ったりしてました(鳥をかごから出して外につれていくという概念が無かったのでびっくり!)

こうして触れ合うと、やっぱり思う存分頬ずりしたり、四六時中愛でていられる自分の小鳥を迎えたいな...と思いました。そこから、小鳥専門店のSNSで販売情報を追いかける日々です...。最後に私の愛鳥の写真でお別れです。ごきげんよう!

20171113_uetsuki5.jpgのサムネール画像

(文鳥が大人しく つままれてくれて 癒してくれる優しい世界)


ページのトップへ